違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
MIYAVIさんのギター
2014-06-20 Fri 02:45
140620_TaylorT5C1s.jpg そういえば、先日のワンマンで MIYAVIさんが弾いていたギターですが、
遠目にみてソリッドに見えたのですが、
(あれっ、MIYAVIさんてセミアコじゃなかったっけ?)
と疑問に思って…
ちょっと調べてみました。

               ***

ま ギターのブランドや型タイプなど全然知らなかったんだけど、
形状的にはセミアコっぽく
サウンドホールらしき模様も見える

でも、、遠くからみたら
色がのっぺりした黒にみえて
しかも、厚みも薄かったから、、
ひょっとしてソリッドなの?

と思ったわけですが。

調べて見たら、、やっぱりちゃんとセミアコでしたw
Taylor T5-C1というタイプで、「MIYAVIが使っている」ので有名なモデルなのだそうです(笑)
しかも、黒も真っ黒ではなく、、
しっかり虎目入ってる仕上げのモデルみたいですね。
(文頭に、製品ページへのリンクを貼りました)

てゆうか、今日、
クレフェス2012のぶるれい確認したら、、
このときも、このギター使ってましたねwww
わははwwww

               ***

どうして急に MIYAVIさんのギターが気になったかというと、
やはり、、先日行ったワンマンの印象が強烈で、
やはり、、MIYAVIさんの絵を描いて観たいな~って思ったんですよ。
思ったはいいけど、、
ギターって描くの難しいし、せめてどんなモデルか
ちゃんと調べなくちゃって思って。

それと、、一応 自分のイメージ通りの絵を描くためには、
少々、練習が必要なような気もして。

とりあえず、、、MIYAVIさんのお顔を描く練習を始めました(笑)


140619_DSC_1220e_ss.jpg すごくいいお写真をみつけて、
まずは、どストレートに正面からのお顔を、、
って思ったんだけど、
このお方の顔、
あんな端正なお顔なのに…描くのがどえらく難しいんですよね(笑)

吊り目ぎみで、目頭も目じりもクッキリの瞳。
やや三白眼だけど、綺麗な二重瞼で、そのまなざしは
遠くを見つめているように美しい…。

というような、不思議な魅力を持つ彼の瞳を
全然、再現できていない!!!

そして、スッキリ通った鼻筋、
少し小さめの唇
ひとつひとつのパーツは
少し特徴的なカタチをしているのだけれど
トータルバランスがあんなにまでも美しい

それを、、ちっとも再現できない!!!!

自分のテクニックのなさにゲンナリします…(^_^:)


140619_DSC_1219e_ss.jpg 2枚目は、
もはや、似せる事を完全に諦めて
全体の感じだけ
かなりラフに描きました

(やっぱり、、瞳のあの、
 鋭い光を浮かべてるのに、どこかけぶるような感じ
 が、まったく再現できないんだけど)

髪の毛は、一見すると綺麗に流れてるみたいに見えるけど
これ、、パーマとゆうよか癖っ毛気味ですよね
自分も癖っ毛なのでなんとなくわかるwww

昨年の映画撮影のためらしいけど、
今は、髪が短くなってしまってるので、
目標のイメージの絵は 短髪で描かなければいけないのが、、ちょっぴり残念w

この人の、やや女性的に見える顔立ちには
本当に、長髪が似合うと思うんですよね!!

さて、この絵に使っている鉛筆
実は、「水彩鉛筆」っていう、水溶性の鉛筆なんです。
ということで、、髪の部分、水を使ってぼかしを入れて見ました。

今は、画筆を持っていないので、、
ティッシュペーパーや綿棒で、ちょっとだけぼかしたんだけど、
これだけでも、ちょっと面白い効果が出てますよね。

スケッチブックではなく、クロッキー帳の方に描いてしまったので
どっちみち
あまり凝ったことは出来なかったというのもあります。

画筆を使ったら、もっといろいろできるのかなあ?
…まぁ、でも、
今考えてるイメージの構図では、
そういう変わった表現はなくてもいいかな。

それとも、水彩色鉛筆とかを使って
もっと違う感じにするとか、、、

いやいや 余り手を広げてしまうと
収集つかなくなるから、、

イメージが固まったら、
取りあえず描いて観たいと思います。


ま その前に
もうちょっと習作が必要だと思うけど。


頑張ろう!!
お絵描き楽しいな♪
スポンサーサイト
別窓 | IO-Music | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<KREVA : 『KX』 | 社会参加の実際 | お絵描きの最近>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。