違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
The Gauguin - 君を事情聴取
2014-08-10 Sun 15:32
君を事情聴取 そして、、前の記事とは180°変わって、こちらのCDに関するお話を(笑)

ええと…ちょっと前の記事に書いたとおり、
リリース日の 7/23 渋谷UDLでリリース記念ライヴ
行く予定だったのだけど、、まぁなんというか
まさかのハプニングで行けないという悲劇に

しばらく凹んでいたのですが、、
けっきょく、直にCD買う という野望を諦めて
ポチりました。

(おそらく、自主製作盤でもっと早くから入手されていた方は多かった筈ですし、
 ほんとう駄目過ぎて凹んだよね…)

※「君を事情聴取」 (2014/07/23) The Gauguin

               ***

さて。
とはいうものの、、書きたいことそれ自体は、そんなに多くはないです。

製品リンクを直接見てもらえばいいんですが、
Amazonさんの「アーティスト紹介文」を転載しておきますね。
東京都で活動中の五人組バンド「The Gauguin」。愛知県出身。2011年ギターのショウと画家のエノクを中心に 結成。
それぞれがプロのミュージシャンになるべく上京しライブサポートやアーティストのレコーディング活動をする。
しかしVO.のエノクは画家を志し上京したため音楽は素人。プロと素人を融合させ「馬鹿な事を真剣にやろう」と いうコンセプトの基バンドを結成する。
音楽性はゴスペルやR&B、ブラックミュージックを基盤にヒップホップやポップスはたまた曲の最中に語りなども 入る。 メロディーはしっかり作り、歌詞は全て笑いの要素や意味不明なふざけた物になっている。

っということで、
このバンドは、あの
スーパーギタリスト上條頌くんが取りまとめている
本気でふざけたスーパーバンド
ということですね

誤解を招くといけないので、あまり余分な事を言いたくないんですが、、

Vocalのえのくさん以外は、確かに、プロ・ミュージシャンとして活動をしているSuperな人々。
ですが、
えのくさんを素人
って言うのは、、わたし的にはちょっと 違和感あります(笑)

まぁ確かに 本職は画家さんですし、
歌詞はこんな感じですし、
ライヴでは、2曲も歌えば 喉が枯れるそうですし、、
プロのシンガーとは、、言えないのかとは思います

でも、音程とかリズム感とか
彼の歌って
めっちゃ音楽じゃないですか!!
ぜんぜん音楽です

うん、、アーティストですよね

わたしにとっては
えのくさんは アーティストという以外
表現の方法がわかりませんね

まぁ、、シンガーじゃないかもしれませんが。

上條&滝元一族 
その才能…恐るべしっす


メジャーになんかならなくていい

(あ すみません メジャーデビューしたんでしたっけ
 ほんとすみません)


たまにでもいいから
いつまでも いつまでも
活動を続けて欲しいです

えのくさん 大好き大好き大好きっす♡


…音楽の感想ゼロwwwwww

               ***

おまけ:
ゴーギャン - Don't Be 社員


アルバムに入ってるのとは、けっこうアレンジ違います。
風喜さんのスキャットも頌くんのコーラスもマジ度半端ない
そして Gakushiさん、超絶イケメンイケVoice…

このアレンジ好きっす♡
そしてもちろん、えのくさん大好き大好き大好きっす♡
スポンサーサイト
別窓 | IO-Music | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<絶対音感テスト っていうのを見つけた話。 | 社会参加の実際 | Queensrÿche - Operation : Mindcrime>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。