違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
Sarah Àlainnさん…震える美声
2014-09-05 Fri 02:32
2日くらい前にUpされた動画ですが。
オーストラリアと日本のハーフであるサラさんが、両国の国歌を、それぞれ英語と日本語で歌っています。

2014 女子野球W杯 国歌斉唱 日本 vs オーストラリア サラ•オレイン




                    ***

まずオーストラリアの国家。
わたしは、、あましよく認知してなかったんですが(すみません)、
曲を知らないまでも、
冴え渡る声の美しさとパワーに圧倒されます。

ですが、、本当に凄いと思ったのが、
続いて歌われた「君が代」

これはですね~ わたしビックリしたんですが、
サラさん ものすごく楽譜に忠実に
しかしながら オリジナルのアレンジも入れて
恐ろしく繊細なテクニックで 歌われてるんですよね!!!

まず1節目「君が代は」
の「が」は、完璧な鼻濁音になっています。
日本語の響きを、とても綺麗に表現していますよね。
そして、最初の歌いだしは、小さい声ですよね
そう
原曲の楽譜ではここは p(ピアノ)になってるんです。
そして、「きみがー」で少し強くして「よーはー」で弱くする

2節目の「千代に八千代に」は
mf(メゾフォルテ)で始まって、また強くして弱くする

で 「さざれ」で盛り上げて
「石の」が f (フォルテ)で最強

「巌となりて」
は、また mf (メゾフォルテ)スタート…

ちゃんと唄おうとすると 実は
けっこう面倒くさいんです この曲

これ、、昔、音楽の時間に習いましたよね
みんな 覚えてるかなあ?

わたし、、多くの日本人歌手が スポーツ大会で
国歌斉唱するのを聴いてきましたが、、
クラシック歌手以外の人で
ここまで楽譜に正しく 君が代を唄う人は…みたことなかったですね

(あ、まぁ でも
 サラさんは、クラシックの訓練を受けた人ではありますがw)


そして、、痺れるのが
ラストです!!!

それまでの旋律を
(途中 かすかなフェイクが2か所だけ入りますが)
楽譜に忠実に 一音一音 正確な音程で歌いあげていたサラさんが、

「苔のむすまで」

む~ のところと
す~ のところで
実に美しいポルタメントで 音程移動してるんですよね~~~

これはヤバいです

ここの部分が聴きたくて、何度も何度も
鬼リピしてしまいます!!!


こんな素晴らしい”君が代”は
滅多に聴けるものではないと思う…


いや~~
すごい人ですね!
サラ・オレインさん!!

びびりました。

                    ***

それで、、
まだ自分はみたことないけど、サラさん verのニベアCMはこれね。
花王さん公式から。

ニベア花王 ニベア ディープモイスチャーリップ 「待ち合わせ」篇 CM



そして。
以前に、サラさん公式チャンネルでみつけたけど、後に非公開になってた動画の曲…
ロミジュリは、アルバムに入るらしい音源が
改めてUpされてましたので、、これも貼ります。
Universalさん公式から。

サラ・オレイン - A Time For Us ~ 永遠の愛 | Sarah Àlainn



いやぁ、、サラさん
いいですね。

9月に開催されるというライヴは、、残念ながら
ワンオクさんとかぶるので行けませんけれど、

いつか 機会があれば
是非 生唄を聴いてみたいものです!!!


貧乏だけどね…くすん(; ∀ ;)
スポンサーサイト
別窓 | IO-Music | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<花王ニベアCM  「うるおい巡る」篇/ 「一生の素肌に」篇 CM | 社会参加の実際 | 2014.8.31 "J-WAVE LIVE 2000+14"@代々木体育館 その1>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。