違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2014.11.07 "MARISA Gospel Live"@吉祥寺STAR PINE'S CAFE
2014-11-09 Sun 11:51
141107_MARISA 01_ss お仕事がね~ けっこうハードなんすよ。
内容というよりボリュームがね。

でね。
先週は、、なんか それまでを上回る えっらい量のタスクをアサインされていまして。
この日(11/07)をゴールに、2週間前からかなり頑張ってノルマをこなしてきたけど、
後から後から追加のタスクがふってきて
自分のノルマ分 絶対終わらないと確信できる状況に追い込まれてしまいました。

しかもこの週は、前日に「J-Wave Live Autumn」のため早退を申請してしまい
まさに切羽詰まった状況で。

… もう実は、この日のLIVE参戦は絶望的と
9割くらい諦めていたんですが。

まいにち30分早出して頑張ってたら
奇跡的に! まじに奇跡的に金曜日
17時過ぎにノルマ完了!!!
定時であがれました(涙)

そして、、ま、19時スタートなら定時上がりでも遅刻
と思ってたら
19時ではなく 19時30分スタートだった(笑)
ということで、、なんと
開演にも間に合ってしまいましたウレシミ(嬉し涙)

MARISA GOSPEL LIVE!
MARISA[Vo]
吉弘千鶴子[Pf], 朝田拓馬[Gt], 滝元堅志[B], 白根佳尚[Dr], みちよ[Cho], 吉岡悠歩[Cho], Moe[Cho]
18:30/19:30
¥3000+1drink/¥3500+1drink

お席は、いちばん最初にお店に到着したTさんが見つけておいてくれた♪
Tさんは19時頃には来店できたけど、既にお席が一杯だったのだそうです。
すごい人気だな!
やっぱり、、Gospel関連の人達って集まりが凄いや!!

セトリはほとんど全く覚えていないのですが(←こら)
一発目は、自分のサークルでも唄った事ある
Hallelujah You're Worthy
でした!
これ、、聴くっていうより、唄っててすんごいアガル曲なんだよね。

1年以上前に唄ってたので歌詞わすれまくりでしたが…けっこう大声で唄ってしまいましたw


あとは、、もちろんCDの曲はほとんどセトリに入ってましたが、
以前にみたLIVEと重なってる曲も多かったかな。
→「2014.1.27 "MARISA ~CD リリース記念LIVE"@Blues Alley Japan
…と思って、以前の記事を探したけど
もちろんセトリなど書いてなかったよね( ̄∀ ̄;) くすん…

以前にみた BAJのステージは、確かほとんどバンドで演奏されたと(うっすら)記憶してるんですが、
今回は、休憩のない1部制という構成もあってか
途中で、バンドはコーラスのみなさんが舞台裏に引っ込んで

MARISAさんが まったくのソロで歌ったり
ギターと一緒に演奏したり、、というコーナーがあったりしました♪

まったくの伴奏なしアカペラで歌われたのは
Negro Spiritual
これは、、BAJではコーラスと一緒に唄ったのではなかったかな?

会場内に響き渡る MARISAさんの声が素晴らしかったです。
身体のなかのワルイモノが、全部抜けてくような心地がして、、まじデトックス!!
癒されたな~~!

それと、ギタリストと2人で演奏された2曲も良かった!
ギタリストさんは、前回も一緒に演られてた人だったけど、、
この人とは、ストリート・ライヴみたいのもやってるんだって。

その、、まさにストリート・ライヴのノリで、
ギタリストさんがボイパ入れたり、
アコギにシンセでストリングスっぽいのびる音色入れたりと
すごく多彩にサポートされていて…
うわ~ この人らのストリート・ライヴも観て見たいな~~って思ってしまった♪

2人のコーナーで良かったのが
Beatlesの Blackbirdのカヴァーね

てか、、単なる好きな曲なんだけれどもねwww

この曲の歌詞は、どちらかと言えば暗い内容なんだけれども、
MARISAさんの解釈は、この歌詞は過去形ではなく、
どんなにどんなに辛い状況にあっても
その瞬間を信じて 折れた翼で飛ぼうとする黒い鳥の姿に
ポジティブな強さをみる…というもの

この解釈 ちょっと新鮮でした

MARISAさんは
ま…Gospelに関わるクリスチャンの方には
多い傾向かもしれませんが

MCの内容が とってもポジティヴなんですよね
どんなにつらくて しんどいときでも
「神様は ずっと囁き続けてくれた
”大丈夫”と」

心からの信仰を持っている方は 強くみえますね

いきなり低次元の話になって申し訳ないけど
お仕事で 疲労困憊してたわたしの身体には彼女の歌が沁みとおり
寝不足で頭痛をおこしていたわたしの頭には
彼女の言葉の数々が 響き渡りました。

                    ***

音楽の事を余り書いてないなあw
Chorusご担当、今回はあの 吉岡悠歩さんが参加されていまして♪

すばらしく豊かに響く声もさながら、ノリノリに踊る様子も素敵でございました~♪
12/8の DUK'sさんも超楽しみ~~♪♪

ところで
会場となっていた STAR PINE'S CAFEは、スタンディングでもキャパ300という
こじんまりしたライヴスポット。
この日は、特にスタンディングの設定はなく
全員が着席して飲食しながらライヴ観覧できました。

どのお席でも、ステージにはほどよく近かったのですが、
Vocalistに加えてChorus3名入っていると、どうしても
ドラムスとベースは後方でよく見えない位置、、、が定番ということになってしまいます。

まぁ、バンドセットのライヴでドラムスが見えないのは定番すぎるほど定番なので、そんなに期待してなかったんですが、、
中盤、空いていたサイドの席からみると、
演奏者の後方メンバーが丸見え…ってことに気付いた友人Mさんからの報告で
すかさずお席を移動して

後半は、Kenshiさん白根さんをガンミしながら
踊りまくり 唄いまくり の大盛り上がりでした!!

ブラジル人とのハーフで、スペイン生まれのMARISAさんは、
日本語・英語歌詞の曲にくわえ
スペイン語やポルトガル語の曲も歌うのが個性ですが、、

そんなわけで
ラテンなリズムで演奏される白根さんを見られるのも
MARISAさんライヴならでは!
そして、アンコールに1曲だけ登場したパーカッションとの共演も
最近の白根さんのライヴでは、なかなか見られない
貴重なコラボだったかと思います♪♪

KREVAさんの半生バンドやら何やらで
大きな箱大きな野外イベントでのライヴにおいても
存在感を見せつけて ファンがウナギ登りになっている白根さん

それはそれで 素晴らしいことなんですけれども

やっぱり、、こういうこじんまりした箱ならではの
(ファン目線での)
醍醐味があるんですよねぇぇ

今度はいつ
こういうライヴを観られるかわかりませんが、、
また 機会があったら嬉しいな♪

                    ***

141107_MARISA 02_ss しかし、たぶんひとりでLIVEにいくつもりだったら、諦めていたかもしれない。
この日は、やはりすごく頑張ってお仕事を終えてかけつけた仲間がいてくれたから
諦めずに頑張れたのかもしれません。

彼女達が、いつもHeavyな仕事をこなしながらもライヴに駆けつける気持ちが
わたしにも自然と理解できました。

素敵なライヴを一緒に乾杯してくれる友人達に、、、心から感謝♡
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<またまた | 社会参加の実際 | 2014.11.06 "J-WAVE LIVE ~AUTUMN"@オーチャードホール>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。