違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
三浦大知さんご結婚
2015-01-04 Sun 09:56
さて。
一夜明けたところで、このニュースについての所感を
まとめてみたいと思います。

散々Twitterとかで騒ぎまくった後で今更…という感もありますが、
やはり
Twitterでは どうしても言えない言葉というものがあるので。


                    ***

どれが第1報かよくわかりませんが、
わたしが最初に目にしたのは、昨日夕方頃に発信されたこちらのニュースかな。

デイリースポーツ→「三浦大知が元日婚を発表 9歳でFolderのメーンボーカルとしてデビュー


…いやぁ、近いうちにこのニュース
来るだろうとは覚悟していましたが…
ビックリしましたね。
このタイミングとは。

                    ***

昨年、三浦さんのお仕事の仕方が、なんとなく例年と違う様な気がして、

たとえば春にツアーをやったきり、その後のライブ活動が断続的であったことや
その一方でKREVAさんと異常にいちゃこらしていたことや
なによりさまざまなタイアップがあるなか、本人自身の活動が控えめであったこと

プライベートで、そういう方面の活動がありそうだな と
かなりの確率で
予想していたにも関わらず、

まぁ、、少なからず驚きましたことです!

                    ===

なぜ自分がここまで動揺しているのか ちょっと考えて見たんですが、
これは、、よくよく思い返してみれば
弟が結婚したときの気持ちに 似ている気がしました。

そりゃ幼い頃は喧嘩もしたけれど、
わたしと弟は、仲の良い姉弟だとおもっていて
お互いのカレカノのことなど、親にも言えない話もしてきた筈なのに、、

弟の結婚は、それが決まってから知らされて
少なからずショックを受けました。
(ええええ、そんな人がいるなんてきいてないよ!)
的なショックねw

別に、弟と結婚するわけじゃないけど(当り前)
自分しか知らなかった、自分がいちばん知ってると思ってた弟を
もっと近くで見守ってゆく存在ができるという事を
頭では理解していたけれども、実際に
「結婚する」という事実を突き付けられて初めて
未体験の動揺におそわれたっけな~~

とゆうことを 思い出しました(笑)

                    ===

三浦さんは芸能人ですから
もちろん、親しく付き合うどころか、
その人格のほんの一部しか知らない他人なわけですし、
そもそも、キャラクター云々いうまえに
アーティストとして、そのお仕事っぷりに惚れたわけですけれども、

いつしか、キャラクターも含めて
その人柄を
身内みたいに愛するようになっていたんでしょうね(笑)


わたしのように、年齢差も大きく 既婚の者ですら
これほど親しみを抱いていて
これほど動揺するのですから、、

たとえば もっと年齢が近かったりするファンの皆様は
本当に、恋愛感情に近いほどの気持ちを抱いている方も少なくなかったでしょう!


たぶん しかしながら
そんな皆様のほとんどが
心の奥底では 現実に 彼と恋愛したいとか
結婚したいとか思っていた訳ではないはず
ただ… ただ
動揺してしまっているんですよね
いろいろな感情が 複雑にうずまいてしまっているんですよね

単に 好きだから って感情だけの問題でもない

三浦さん アイドルではないけれども
やはり 多くのファンの皆様にしてみたら
現実の様々なことがらを 忘れされてくれる非現実の象徴でもあり

そんな非現実の存在に、「結婚」などという現実的なタグがついたら
ショックですよね

いちいち書かないけれども
皆様それぞれの個人的な事情にもとづいて様々な要因が想像されます
すごく判ります。

                    ***

TwitterのTLを観ていると
「好きなアーティストが結婚したからファンをやめるなんて?」
という 少し批判的なコメントも見られるようですが

やはり 好きな人の結婚 というのは
重大な出来事だと思います
ショックを受けたり 動揺したり
かなしくなったり

どうしても その出来事を現実として受け入れがたい気持ちになるのは
自然なことだと思います。

わたしは
そういう方々にまで
すぐに「祝福しろ」って強要するのは 酷だと感じます。

祝福の気持ちなんて 強要されるものじゃないからね。

いまは 大知の曲を聴く気になれない とか
ライヴに行ける気がしない とか
そこまで思ってしまう方がいても 仕方ないと思う。

                    ===

三浦大知 ソロデビュー10周年の今年。

独身のソロアーティストにとって、私生活の結婚を発表することは とても重大な決意。
さまざまな想いを抱いてその人を愛しているファンに
いまいちど ファンとしての在り方を考えさせるほどの出来事ですから。

アイドルタレントではないといえ、
独身で 異性のファンが多い三浦さんのこと、
結婚を発表するタイミングについては よくよく考えてのことだったとおもいますが、
きっぱりと発表したことは 彼らしく潔い決意だったと思います。

お相手が一般の方ということで、
きちんと準備してこられたのだろうな。



いいことばかり書いていますが、
既婚者の方はご存知の通り、、、結婚ばかりは
実際にしてみないと判らないことが多くて

とくに昨今では… みなさん余り 我慢 ということをしないので
うまくいかなくなれば 即・離婚ということになります
(それはそれで、引きずらなくていいと思うけれど)

まぁ 独身の皆さんが妄想しているより
大変なことも多くなると思いますが…

それこそ余計なお世話なので
ただ
「お幸せに」という言葉しか かけることはできないのですが(笑)


よいご両親に育てられた人のようなので、
ご両親のように
よい家庭を保ち続けられたら良いですね(^ ^)

                    ***

Jamie Cullumがどこかのインタビューで言っていた(書いていた、かな?)
「子どもと一緒に遊んでいると、曲のアイディアがどんどん浮かぶ」
みたいなエピソードは、本当にほほえましいですよね。

そんな形で、結婚や、近い将来の子供の誕生が
三浦さんの アーティストとしての進化に繋がるとよいですね。



…奥さんは 大変だと思うけどなぁ(本音)
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<かなしいきもち(仮) | 社会参加の実際 | LOVE / DUK's LIVE 2013.11/4>>
この記事のコメント
初めまして!
私は大知君を2010年辺りから好きになって、アルバムやDVDを買ったり、ライブなども行きました。
中学生以来にアーティストに思いっきりハマっていました。

もう、大知君の声もダンスも好きで、そして人柄を知るようになってから、さらに好きになりました。
大知君から離れていた時期もあったのですが、必ず戻ってくるのです。
彼のアーティストとしての魅力は、本当にスゴイと思います。

ウォークマンの中も、大知君の楽曲ばかりで、本当によく聴いてました。

なので、やっぱり結婚はショックでした。
本当にビックリでした。
最初ヤフーニュースに出た時、俳優の三浦友和さんの息子さんだと思ってしまいました笑。
よく文字を見ていたら、三浦大知と書いてあって、もう大ショック。
大知君が結婚なんて全く思っていなかったので。。。
元旦からインフルにかかっていたので、もうダブルパンチです笑

いちみさんがブログに書かれていたように、非現実の存在としていた三浦大知が、結婚をしたと言う事で、現実にすごく引き戻された感があるのです。
辛い時に、大知君の楽曲にどれだけ救われた事か。
彼の声やダンスに、どれだけ心がワクワクしたか。

結婚はおめでたい事なのに、全然喜べません。
ユーチューブ見ても、「もうちょっと、結婚待って欲しかった」と思ってしまいます。
ここ数年、ずっと彼の成長を見てきたので、本当まだ独身でいて欲しかった笑。
自分の大好きな人が結婚するって、こんなにもショックなんだと実感しました。
でも、ここまで魅力的なアーティストには、中々出会えないので、ファンはやめないと思いますが、ちょっとしばらくはお休みしないとかもです。
2015-01-04 Sun 12:53 | URL | kirara #K3VsDgnM[ 内容変更] | top↑
kiraraさん、はじめまして。
辺境ブログへのご訪問&コメントありがとうございます。

どんな形であれ、大好きな人が結婚したら…こころに大きな衝撃を受けるのは仕方ないことと思います。
インフル明けとのことですから、ここで体調をまた崩したりされないよう、身体をいたわって心を休めてくださいね。

いますぐには難しいでしょうが、、いつかまた、素敵な音楽や素敵なモノに心を躍らせられる日々が
きっとやってくると思います^^
2015-01-04 Sun 21:45 | URL | いちみ #uwfcZnw2[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。