違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2015.2.01 Dramatic Soul -Premium Afternoon Set- @Billboard Live Tokyo
2015-02-05 Thu 15:17
150201_ドラソ01_ss 前回のドラソは(理由を忘れたけど)くやしいことに初の欠席だったので、
本当に本当に楽しみにしていたこの、ドラソ at Billboard!!

きゅん友大先輩のyさんが、すんばらしく良い整理番号をゲトってくださって、
なんと! ステージ最前ど真ん中という、、
わたし的 Billboard史上、最初で最後かもしれない
とんでもないお席で、ライヴを堪能しました!!!




          ***

DRAMATIC SOUL Vol.12 – ORB presents -日程 : 2015年2月1日(日)
会場 : ビルボードライブ東京
開場/開演 : 12:45/13:30
価格 : 3,000円〜10,000円
Dress Code :蝶ネクタイorピンヒール ※ドレスコード必須ではありません。
Hosted by 竹本健一、MARU、Hiro-a-key、ルンヒャン
Opening act:anry

◇ドラソバンド
小林岳五郎(Key), オオニシユウスケ(G), 村上広樹(Dr), 砂山淳一(B)


ぜんたいの構成は…こんな感じだったかと。
(もし間違ってたら教えてくださいお願い)

~Opening: anry
Dramatic Soul
竹本健一
ルンヒャン
MARU
Hiro-a-key
Dramatic Soul



まずはバンド。
サポートミュージシャンは、メンバーこそ普段のドラソでもお馴染みな方ばかりですが
通常のドラソよりもステージが広いためなのか、、
ステージ上にはSTEINWAYの生ピアノ
そしてウッドベースも
(こんな楽器は、、普段の会場では入りきらないよね)

…あ、てか、ベースの砂山淳一さんは、ドラソでは初めてだった…かも?
(それか、わたしがドラソでは初めて見ただけかも?)

          ***

~Opening: anry
Openingの anryさんの唄は
ライヴでは1回聴いただけでしたが、すごく好きな声質だったので、、
きょう聴けるのを本当に楽しみにしてきました♪

しかしまさか、、鼻の穴の中まで見えそうな (←美しくない表現だw
ド間近な距離で見上げることになるとは!

1曲目の曲名を忘れましたが(Love is like a rainbowかな?…自信ない、しょぼん)、
2曲目は Looking for
以前に青山で聴いたライヴでは、オリジナル曲でなかったためか
特にそういうことはなかったんですが、
今回の2曲では
フラ・ダンスみたいな、、歌詞を手話で表現する感じの腕の振り(ダンス?)があって
すごくいい感じっした♪
あと、Luzさんのコーラスもほっこりして
すごく彼女の声とバランス良かった!

やっぱり、、彼女の声は大好きだわ~~♪♪

(たった2曲で終わってしまい、少々残念な気もしたけれど、、
 実はその後のドラソでも
 個人のソロナンバーは、2曲ずつなのでした)

○情報リンク:
140923_anry 5 sessions "anry - 5sessions -" 2014.9.23 releasedの 1st Album
なんと… ご本人も主催のORBスタッフさんも
せっかくのCDを持ってくるの忘れてしまったそうですOMG
ただいま、~2/13(金) 18:00までのお申込みなら
送料・手数料無料で通販してくれるそうです!
是非是非♪


Dramatic Soul
…さて。
困ったことに、、わたくし
肝心のドラソのセトリを、まったく覚えていません(笑)

全部やったような やってないような、、、
(いやさすがに全部はないか…w)

たしか、ド頭では全員が登場して
Dramatic Soul を唄った
…と思います(不安)

ええと最初は1曲だよね?
もう1曲くらいやったっけ…?(鬼不安)

記憶不明瞭なまま続けます(^^;)

続いて、ドラソメンバーによる、ソロ・コーナー


竹本健一
竹本さんコーナーは、
BUDDY
MOON
という…新曲2曲。
(実は1曲目の曲名…こないだ教わったのにやっぱりまるっと忘れていて…
 再度yせんぱいに教えてもらいました、汗)

2曲目のMOONは、
こないだGakushiさんの生ピアノで感涙した曲ですが、
今回のアレンジでは
Keyのたけごろーさん、ハープ調のシンセ音でバッキングしつつ
柔らかいストリングスと
ほんわかアナログシンセのソロをかぶせる
という 真逆のアプローチで
いやそれはそれで
原曲のシンプルかつ美しいメロディが活きていて
素敵でしたね~~♪

いや わたしホント思うんですけどね
本当に心に残って長く愛するようになるメロディの美しさって

シンプルなんですよね

MOONのメロディを最初に聞いたとき

あ この曲は
ず~~~っと好きになる曲だな って
判ったんですよねえ

BUDDYもかっこいいし
新曲の音源化、ほんとに楽しみでたまらないす
よろしくお願いっす♪


ルンヒャン
ルンヒャンさんの2曲も、近々リリースされるアルバムからの新曲
カプチーノ
さよならの意味
(曲名はもちろんカンニングです ←自慢すな)

冒頭、STEINWAYに移動したたけごろーさんが、
いきなし ベートーヴェンの”悲愴”第一楽章を弾き始めて ウケましたwww
さすが、正統派は違いますねぇぇ!

そのまま、ルンヒャンさんの軽快なMCに合わせて
途中からどんどんベートーヴェンがコミカルなタッチに変わり、、曲へ。

面白い嗜好でした。

ステージ上のウッドベースが使われたのは、けっきょく
ルンヒャンさんの1曲だけだった気がします
(違ったかな?)

この日のバンドセット、、もしかして、
わたしが行けなかった(くすん) 1/9の
新春ルンヒャンショーと同じメンバーだったのかしらん?

すごくこなれたアレンジで、いい感じっした!

○情報リンク:
150304_LifeisDrama.jpg "Life is Drama"
2015.3.04 Release
10曲入り ¥2,500._
…実は買うつもりはなかったんだけど(すません)、聴いてるうちに
どんどん新アルバム欲しくなったよ~~


MARU
MARUさんのソロナンバー2曲も、これまた昨年末リリースしたてのアルバムから。
ROCK YOU
Birthday Love

この日のMARUさんのお衣装は、黒?チョコレート色?(光線の加減でよくわからない)の透け素材のドレスだったんすけど、
シャープに切り込んだ深い胸元のお肌がとっても綺麗でした。
Rちゃんじゃないけど、
オヤヂよろしく、ついつい胸元にばっか目が行くわたしだったwwww

アルバム曲では、やっぱMVで出されたこの2曲がメイン曲扱いってことになるんでしょうが、
実は個人的には、他にも好みの曲がいくつかあって、、、
ま そっちは昨年末ワンマンの方でたっぷり堪能できたからいいんすけど
(何が言いたいかよくわからないが)

相変わらず、ハイトーンの強烈さに痺れますね♪

○情報リンク:
Love and Love MARU - Love and Love 2015.1.21 Released
11曲入り ¥2,500._
実は昨年9月に渋谷塔のみで先行販売していましたが、
年明け1月にストア展開しました♪
ちょい懐レトロなイケ女子R&Bっすね。


Hiro-a-key
そして、ソロコーナーのトリは、
今回を最後にドラソ活動を休止されるという、、Hiro-a-key氏
Old Country
東京

1曲目は、いつもの Old Country
この曲は、、いつもソロ・パートを演奏するミュージシャンをフィーチャーしてくれる彼ですが、
この日のソロはたけごろーさんが生ピアノで担当
何を演奏しても器用なたけごろーさんですが、やはり自分は
ピアノ弾いている彼が好きかなあ

で、そんなソロコーナーが終わった後にみせてくれる
Hiro-a-key氏の笑顔がいつもとっても素敵で
そこからのクライマックスで 毎回うるっとくるこの曲も、、
もうドラソでは聴けないんだな~… と思うと
灌漑ひとしお

2曲目の東京
過去にも1,2回はきいた気がしますが
こちらも沁みましたね…


Dramatic Soul
Hiro-a-keyさんでソロ・コーナーを終え
次はドラソ・コーナー、、、

ひとり立つ Hiro-a-keyさんの手に導かれて
Billboardの客席から1人ずつ
マイクを持って唄いながら
ステージに集まる ドラソ・メンバー

ちょっとこれは、反則ってくらいにうるっとくる Friendから

ええと、、多分セトリは以下のとおりです。
自分の記憶でもそうだったし、y先輩にも確認したから間違いないきっと!
(…てか、お題セッションの内容はほぼ忘れてました
 いつもありがとうございます!!)

Friend
DIAMOND
LOVE FOR YOU
My Precious
踊ラソ!


~お題セッション (あったいんだから ほるもん なかま せつぶん)


こういうことを今更言うのはあれですが、
DIAMONDみたく、ラップの多い曲は、、Hiro-a-keyさんあってこそですよね

あと、これ今更気付いたんだけど、
My Precious って
MARUさんとルンヒャン氏
交互にリード取ってたんだね!! ←今更すぎる

本来のドラソをはじめ
何度も生で聴いているこの曲ですが
4声のハーモニーが最も分厚く響くのが
この曲だと思っていて

それを あの Billboardで
すんごい音響で堪能することができて
贅沢過ぎる体験でした!!

あまり 細かい感想書けなくて申し訳ないんですが、
とにかく瞬間、瞬間をめいっぱい楽しんだので、、
記憶している暇がなかったということでw(言い訳、言い訳)

アンコールの最後に発表された新メンバーは、、
追加2名というのは驚きでしたが

ほぼほぼ 皆の予想通りのあのお方
と あのお方


Hiro-a-key氏が去ってしまい
あの雰囲気がなくなってしまうのはとても寂しいですが

きっと 新しいドラソは
まったく違う雰囲気になるのでしょうね

それはそれで どんな感じになるのか
楽しみであります♪


○ルンヒャンさんブログ記事より:
→「ドラソ2ndシーズンの始まりです。」(2015.2.02)
○bmr NEWSより:
→「新生DRAMATIC SOUL、4月の第13回スペシャル・ゲストにPUSHIM登場」(2015.2.02)

          ***

おまけ:
その他のお写真。

150201_ドラソ02_ss 一枚目:ドラソの看板。
まさにこのBillboard Live Tokyo入った廊下のところで撮影されたお写真の看板。
この日のステージお衣装も、お写真と同じでした♪
看板は、ここの他もう1か所あったのですが、
いずれも、メンバー全員のサインが入ってます♪♪

ドラソがこの4人でなくなってしまうなんて…
ちょっとまだ信じられないっす(;_;)


150201_ドラソ03_ss 2枚目:ドラソ手ぬぐい
本編ラストナンバー終わり、
このLIVEを最後にドラソ活動休止となる Hiro-a-key氏が、自身の振っていた手ぬぐいを客席に放り投げ、
さらに
メンバー全員の振っていたドラソ手ぬぐいを強制的に集めて
客席に配ってくれました♪
っということでこちらは
偶然目の合ったわたくしに直接手渡されたもの!!!
きゃーーーーー
こういうの初めてっす!!!

メンバーのだれが使ってたのかわかりませんが、
竹本さん or ルンヒャンさん or MARUさんが
振っていた奴っすよね

残り香がないかと、、くんくんしたけど
…新品の臭いがしましたwwww

既に自分で2本買っているので3本目になりますが、
大切にします!!!


次回ドラソは4月!
もう早速チケット買ったよ~wwwww
スポンサーサイト
別窓 | IO-Music | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<2015.3.10 Feel The Flow@Under Deer Lounge | 社会参加の実際 | GA - KKA - RI 。。。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。