違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
そして浜松は遠征
2015-11-18 Wed 08:49
2015_FEVER_0921-3_ss.jpg 今回のツアーは、とにかく関東公演で行きづらい平日が多すぎて、
どの公演に行くか本当に悩みました。

逆に、遠征するのであれば
福岡も大阪も週末だし連続だしで、、単純に沢山参加したいのであれば、こういう機会を利用しない手はないし。

この連休の浜松→愛知は、2 days感覚で参加できそうだし、せっかく行くなら2連戦
という考えが、どうしても出てくる。

※お写真は、中田島砂丘に描いた Mr.FEVER くん。
  え、見えない?



          ***

で土曜日に市川というのもあり、先行では浜松だけ申し込みました。

市川公演は、お友達がなかなかいい席を当ててくれましたが、
浜松公演も、運良く、ほぼ同じくらいの席をいただけた!
しかも通路側でした♪

それまでの2公演もなかなか良席だったけど、更に前方なので視界もイイかも!?と。

          ***

ただ終わっていちばんめの印象は、
「音がすごく良かった!!」
という感想www

またまたバンドの話になるけど、
初日の八王子はセンターブロックでもやや左寄り、というのもあってか、
下手側セットの上段から響くばんちゃんのドラムがすんごいボリュームで…(汗)

上手ブロックから参戦した市川公演は、ドラマーが違うということもあり音のバランス良かったのかな?
とも思いましたが、同じく上手ブロックからみた浜松公演も、やはり音のバランス良いなと感じた。
つまり…やっぱ全体的に
ドラムの音量でかすぎなんではないすか?
PAさまwww

          ***

こういう言い方はなんだ、とも思いますが、
なにかと不安だった市川公演と比べて、
ライブ全体の印象は
(かなり安定してきたな)
という感想でした。

中部地方初、ということで、
ここからFEVER TOURに参加する方々も多いだろうから、
安定してきて良かったな~
と、ほっとした気持ち。

…ただ。
本当にこれを言うのつらいんですが、
ただひとつ。
座長・三浦さん個人のパフォーマンスに対する評価が
わたしの中で変わる事がなかった。

うーん確かに、わたしはそれでなくともバンドメンバーに着目しがちなとこあるし、
スーパーダンサーズにも目を奪われるし、
真ん中のお方に集中する時間は短めだったとは思います。
思います、が。

それでも、
ダンサーより誰より、
やはり彼を観なくては!!
と思わせてくれる魅力を
これまでの三浦さんは持っていた。
絶対に持っていたんです。

ですが…
たまに三浦さんに視線をとめても、
ダンサーより踊ってない。
唄ってない。

本当に…本当にこの人は
どうしてしまったのかな?
と。


打ち明けますとこのとき、
せっかく遠征するのだから、と宿泊を決め、
実は、愛知公演のチケットも追加で入手していました。

しかし…
また失望するのが嫌
という理由から、

やはりこのときは、どうしても愛知に行く気が
しませんでした。


公演それ自体は、相変わらず凄く盛り上がって楽しめたし、
遠征で、普段なかなか会えないファン友の皆様とご挨拶できたのは本当に楽しくて
幸せなひとときだったのに…!!


つづく。
スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<FEVER TOURの感想…続きのその1 | 社会参加の実際 | DAICHI MIURA LIVE TOUR 2015 -FEVER- 今ツアーのDMバンドなどなど>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。