違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「コーヒープリンス1号店」(#07)
2010-03-08 Mon 00:29
cp_07_03.jpg cp_07_02.jpg どうにもウンチャンを意識しちゃってるハンギョルは、、、
「抱きしめさせてくれ」と彼女に迫る。
いや、ハンギョルにとっては彼女じゃなく”彼”なのだがw
、、、なんという素直かつゴーインな奴ww

cp_07_04.jpg cp_07_05.jpg いきなり抱きしめられ心臓バクッてるウンチャン。
抱きしめたハンギョルの方も心臓バクッてるようでw
、、、つまり逆効果だった、とww

cp_07_09.jpg cp_07_08.jpg ウンチャンを意識する余り、
理性が壊れてくるハンギョル。
、、、カワイイw

大ゲンカして怒鳴り合っったり、
かと思うとあっさり仲直りしたり、、、
ともかく人騒がせなふたりなのでありました。
cp_07_15.jpg cp_07_16.jpg cp_07_23.jpg cp_07_24.jpg

               ***

そしてそして、第7話の突っ込みポイントは、ここだ!
cp_07_01.jpg 片親が日本人というワッフル・ソンギは、日本人の彼女をずっと恋している、、、という設定で、
これは恐らくその”想い出の写真”
、、、この着付けは相当ヒドイですw
まっとうな日本人なら爆笑せずにいられんでしょうww
着物の襟がヨレてます。和服の着方は決してこうじゃないだろうwww
悪いけど、私だってもうちょっとまともに着せてあげられると思うよ。

とくにひどいのが彼女の着物で、、、浅草で買った外人向けのお土産用着物を、テキトーに着せてるので、
襟元が完全に開いちゃってるし。
、、、控えめに見ても、安い花魁のようです orz

まぁ、外国人は気にしないんだろうけどね、、、。

               ***

しかし、ワッフル・ソンギはチヂミの焼き方も上手ですね。
ワタクシ、思わずソンギのチヂミ焼きシーンを何度も再生して勉強してしまいました。
※下記の手順は、ワタクシが勝手に捏造したものなので、その通りに作っても出来あがりは保障しませんw

①よく熱したフライパンに、チヂミの生地を少し残して薄くのばし、その上にニラを乗せます。残っていた生地をニラにかけ、焼きます。
②胡麻油を追加します。
③下側に少し焼き色がつき固まったら、生地を返します。
④裏面も焼けたら裏返し!
cp_07_10.jpg cp_07_11.jpg cp_07_12.jpg cp_07_13.jpg

まぁ要するに、、、チヂミの生地は、お好み焼きでなくクレープだった、というのがワタクシの見解です。
(以前、自分で作った時に、お好み焼き並みの生地で失敗した、、、)

今度は成功するぞーー!


うむ。
生地、、、ではなく記事が長くなってしまったので、第8話のレビューは分けることにします。
(レビューに関係ない話が多すぎるから?)

次回へ。
スポンサーサイト
別窓 | IO-韓ドラ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<「コーヒープリンス1号店」(#08) | 社会参加の実際 | 無題>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。