違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「コーヒープリンス1号店」(#08)
2010-03-08 Mon 12:14
第7話の終盤で、ハンギョルのおばあちゃんが倒れます。
(既に視聴者には明かされていましたが、)ハンギョルのおばあちゃんは、実は末期の胃ガンだったのです。

女手ひとつで大会社をバリバリ取り仕切る、やり手の会長。
だけどハンギョルを甘やかしてくれていたおばあちゃんが、突然、売れていないコーヒーショップの経営という事業を押し付けてきた理由を、このときになってようやく悟るハンギョル。
いい歳をして、そんな祖母に甘ったれるばかりだった自分が情けなくなり、、、落ち込みます。

cp_08_02.jpg 弱い自分をさらけ出すハンギョルが愛おしくて、、、
慰めたくて、キスをしてしまうウンチャン。
「、、元気にさせてあげる」
思わずうっとりしかけて(笑)、しかしハッとして「何するんだよ!」と拒否るハンギョルww
「、、ほら、元気になったじゃない」

cp_08_06.jpg cp_08_05.jpg ハンギョルが好きだなぁ、、、と自覚するウンチャン。
もちろん女の子だから、その気持ちにためらいなんてありません。
一方のハンギョルは、ウンチャンという”男の子”に好意は持っているものの、、、同性なのだから、恋愛的な雰囲気などトンデモナイ!て感じ。

cp_08_12.jpg cp_08_13.jpg ウンチャンに元気づけられ、彼女と共に、病院へおばあちゃんのお見舞いに行くハンギョル。
寝込んでいても同情などされたくない強気のおばあちゃんに、真っ向から渡り合う(笑)元気娘ウンチャン。
お見舞いに来たのに、花札勝負なんかしちゃってます。

この丁々発止なやり取りが、、、『おいしい関係』の織田ばあと百恵の、”歳の離れた友達”みたいな雰囲気なんだよね。
これ以外にも、このドラマには、槇村さとるマンガの雰囲気を感じる場面が多々あります。

その後まもなく、、、 ハンソン&ユジュのカップルがお見舞いに訪れる。
cp_08_16.jpg 彼氏であるハンソンの眼もはばからず、ユジュに馴れ馴れしい態度を取るハンギョルに、、、怒るウンチャン。
ハンギョルがユジュをずっと恋していることは知っていたけれど、、、嫉妬の気持ちを抑えられません。

cp_08_18.jpg cp_08_19.jpg ハンソンを気遣うにしても、なぜ運ちゃんがそこまで起こってるのか理解できないハンギョル。
職場でも不機嫌な態度を改めないウンチャンに、「いったい何が問題なんだ?」と詰め寄ると、、、
「社長が好きなんです」と、
ど・ストレートに返答するウンチャン。うぉ。
「何?」
「社長が好きなんですよ! 、、、でもダメでしょ?男同士なんだから。」
「、、、お前 またふざけてるのか?」
「気持ちを整理するから、放っておいて!」

cp_08_32.jpg cp_08_31.jpg 告られて動揺しまくるハンギョルは、、、ついに精神科へww
可哀そうに、、、と思いつつも爆笑なシーン。
、、、恋の病は医者には治せないってwww

cp_08_26.jpg cp_08_27.jpg 互いに微妙な動揺を抱きつつ、プライベートでも交流を続けてしまうハンギョルとウンチャン。
病気のおばあちゃんを誘って、3人で夜遊び。

、、、やっぱこの二人、織田ばあと百恵ちゃんだ。
ただ、ハンギョルの方は決して織田圭二ではなく、、、藤原百恵、いやさ元気娘ウンチャンに素直に心を惹きつけられ、ただ人として恋しく想う、子供っぽく傷つきやすくてストレートな男。
どっちかつうと、『クレヨンの王様』で、元気ヒロインに出会って生き方を180度変えた緋色さんみたいなキャラクターだ。
やっぱ槇村さとるワールド、、、w

cp_08_30.jpg cp_08_29.jpg もうひとり、元気なウンチャンに影響を受けちゃったのがこの人。
自由奔放な恋人・ユジュに振り回され、彼女を愛しながらもプライドを保つことに少々疲れかけていたハンソン。
いつも彼の心をその元気で癒してくれるウンチャンという女の子に、、、つい心を委ねたくなってしまうのでした。

それにしても、ティーンの子娘ならともかく、、、
キスされたくらいで動揺し杉だぞウンチャン。
24歳という年齢設定には、やはりちょっと無理があったのでは?

ま、、、男の子みたいな女の子、っということで、
実は男性に対してすっごくウブだった 、、、という設定なのだろうか。
(その割には、ハンギョルには自分からキスしてみたり)

キスされたこと自体ではなく、相手がハンソンだからショックだった
ということにしておきましょう、、、。

ウブと純情の境は、私にはようわかりませんw

               ***

さてこの回の見所ポイントは、、、

cp_08_09.jpg cp_08_10.jpg (なかなかデレの登場しない、)真正のツンデレだけど、実はお姉が大好きな、妹ウンセ。
ふだんは悪口を言いあう仲だけど、恋の悩みに限っては、100%大応援。
カワイイですねー!!


それから、、、
cp_08_28.jpg ガタイがやたらいいのにヘタレな後輩、小心者ミニョプの恋を思いやる職場の先輩たち。
変装したうぬぼれハリム&ワッフル・ソンギがウンセを襲い、そこへミニョプが助けに入るという、、、
超・しょーもない戦略で、後輩の恋を応援しようとする場面。

ソンギがナイフで切ってるのって、、、”ちーかま”ですか?
全然こわくないんですがw
しかも、、、全然変装になってないしww

100308_01.jpg 100308_03.jpg このドラマでは、ヘタレ男ミニョプを演じたイ・オンさんは、
188㎝の長身で、、、モデル出身だとか。
不幸なことに、2008年8月、交通事故のため27歳の若さで他界されたそうです。

ドラマでは非常にいい味をだしていたキャラですが、本当に本当に残念ですね。



次回へ。
スポンサーサイト
別窓 | IO-韓ドラ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<本日の就職活動 | 社会参加の実際 | 「コーヒープリンス1号店」(#07)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。