違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「コーヒープリンス1号店」(#16)
2010-03-20 Sat 18:39
16話いきます。
まぁその、、、この16話から最終話にかけては、ストーリィ全体の流れからして尺が長すぎです。
最終回に向けて、たっぷりたっぷり物語を反芻したかったという意図でしょうが、
ストーリィの終盤で引っ張る物語作りっていうのは、個人的に「潔くないなー」って印象ですね。

               ***

cp_16_38.jpg cp_16_01.jpg 10年愛を実らせて結婚したハンソンとユジュ。
自宅(ハンソン宅)でキムチを漬けるユジュ。
きっと、、、それまでキムチなんて漬けたことないんでしょうね。色彩はスバラシイが味は???

韓国人の主婦は、とりあえず我が家のキムチを漬けるのが役目なんでしょうか。
日本人も、私の母の時代くらいまでは、、、毎日ぬか漬けをかかさずかき混ぜていたものですが、そんな感じかな?

cp_16_06.jpg cp_16_07.jpg 「結婚する」「しない」と、またケンカしてお騒がせなハンギョルとウンチャン。
そんなふたりを見てあれこれコメントするハリムに、、、他人の色恋沙汰など放っておけと諭すホン社長だったが、、、
「だって楽しいじゃないですか」と切り返すハリム
語るに落ちてる、、、ww

cp_16_21.jpg cp_16_20.jpg ハンギョルに「結婚しないなら別れる」なんて言われて落ち込んだという姉ウンチャンのために、、、妹ウンセが立ちあがる!
「お義兄さん
「お義兄さん 、、いい響きだね~」
妹にまで陥落===(爆

cp_16_22.jpg cp_16_23.jpg すっかり結婚したいボケガキのハンギョルと、現実的なウンチャン。このふたりをなんとかしなくちゃっと、、、ついに、おばあちゃん立ち上がる!
そのおばあちゃんの提案とは、、、ウンチャンのイタリア留学だった。
”ウンチャンが2年間バリスタの修業をして、帰国後にもふたりの仲が続いてたら、考えを改める(かも?)”という提案、、、。

現実的なウンチャンにしてみれば、バリスタとして自立する夢を叶える絶好のチャンスだ!
しかし、、、彼女が恋しくてNYにも行けなかった(笑)ハンギョルにとっては、寝耳に水。とうてい受け入れられる話ではない、、、。

すぐにでも結婚したいのに、2年も待つなんて、、!

cp_16_28.jpg cp_16_27.jpg やりきれない想いを聞いてもらう相手は、やっぱり従兄のハンソン。
何だかんだいって、、とっても仲の良い従兄同士です。
「自分の女は、思い通りにした~い!」
、、、男の愚痴の晒し合い(笑

cp_16_31.jpg cp_16_33.jpg 夢のためイタリア留学に、でもハンギョルが恋しくて別れたくない。心が揺れるウンチャン。
しかし、、、「俺が力になるから、成長してほしい」と渡欧をすすめるハンギョル。
気持ち的には絶対行かせたくないのだけど、、、初めて大人っぽい発言。

cp_16_39.jpg cp_16_36.jpg あらためて、ウンチャンにプロポーズしたハンギョルは、
彼女の家に行って正式にご挨拶。

これって、婚約ということでしょうか?
それとも、その前のステップ?
韓国の結婚事情はよくわかりませんが、、、指輪を送って家族に挨拶したんだから、まぁ婚約だよね。

cp_16_40.jpg cp_16_41.jpg さて家族に挨拶を済ませたハンギョルは、さっそくチョーシこいて、ウンチャンのお部屋でいいムード
ついつい、その手がよからぬ動きを、、、(爆

慌てて拒絶するウンチャンに、キス止まりかよ!?」と逆ギレww

だから、、、おまいらティーンエイジャーかってのwww

cp_16_46.jpg cp_16_47.jpg 「会いたい」と、深夜にハンギョル宅を突然おとずれるウンチャン。
しかし、やばい気分を抑えられないハンギョル(爆)は、必死に彼女を追いだそうとし、、、

cp_16_48.jpg cp_16_49.jpg 理性とヨクボウが限界までせめぎ合うハンギョル。
必死の脅しをかけるのだが、、、
、、、入っちゃったウンチャン(笑

cp_16_50.jpg cp_16_51.jpg 見つめ合うふたり。
「、、、、、、、、、、」

cp_16_52.jpg cp_16_54.jpg cp_16_55.jpg cp_16_57.jpg



、、、そして部屋の電気は消え、、、次回へ。
スポンサーサイト
別窓 | IO-韓ドラ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<「コーヒープリンス1号店」(#17・前半) | 社会参加の実際 | 「コーヒープリンス1号店」(#15)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。