違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
検証 - 「Inside Your Head」
2010-05-16 Sun 00:30
例によって、日々のルーチンワーク(?)の一環として、
大知くんの「Inside Your Head」のPVを観てたんですが、もう、画像はけっこう隅々までアタマに入っちゃってるので、、、コメント欄を端から何度も読んでたりするw

その、コメントの中に、、、「Super Juniorの "Sorry Sorry"に似てる」ってゆうのがあったんで、一応、検証してみました。

               ***

こちらが、Super Juniorの "Sorry Sorry"
あ~これ、こないだのNHKの特集でも唄ってた曲だ!
オリジナルはもちろん韓国語ですが、日本語ver.(日本語&中国語字幕つき)もあったので、そちらのPVを掲載。

※追記:
あらまー、動画消されちゃってるよ。きっと、歌詞のせてたからだろうねw
→まだ生きてる動画を視たい人は、歌詞ついてないけど こちら をどうぞ。





そしてこちらが大知くんの "Inside Your Head"
のPVですね。
(アルバム "Who's the Man"のDVDにも入ってましたが)



               ***

さてさて。
似てるのは、まずイントロのシンセの音。

そして、、、"Sorry Sorry" のBメロ、、、っちゅうかこの曲はサビから始まるので、正確にはAメロの半音進行と、
うん、確かに "Inside Your Head"のAメロ唄いだしも半音進行なので、
似てるっちゃ似てるんです。

、、、ちゅうかこれらはいずれも、、、私に言わせりゃあ、
80年代~90年代に流行った、ダンス・ミュージックの王道的な音色+メロディです。
似てるも何も、、、
もちろんあのマイケル・ジャクソンを始めとして、
あの頃は、猫も杓子も、そーいう音楽ばっかしやってたんだよww

ディスコ御用達おんがく、、、という奴ですね。

なので、、、実際ワタクシ、初めて Inside Your Head を聴いたとき、
「何なんじゃ、このムカシ懐かしいサウンドは!!」
と、思ってしまったのでした(^ ^;)

この音作りをしてる人って、絶対、、、あの頃にダンス音楽を聴きまくった人だと確信してます(^ ^;;)
(ついでに言やぁ、現在の K-POPサウンドの流れを作ってるクリエイターの人々も、80~90年代のダンス音楽の洗礼をうけまくった人々だと思う)

               ***

え~ところで。
Super Juniorもそうですが、まぁ、やっぱり K-POPのアーティスト達は、ダンスも歌も上手いと思います。
ルックスも(多分)いいしね。 (ワタシの好みじゃあないので、、、一応、客観的意見として)

上の2つのPVを比べて見て、、、Super Juniorの方がイイ と思う人の方が多いだろう、、、とは思う。
純粋に。

大知くんの方が、歌もダンスも段違いに上級レベルなのだが、、、
楽曲の雰囲気が一緒 なので、
あまり興味のない人から見たら、、、そんなに違いは感じられないだろうなw

んで、ルックスでいうと Super Juniorの勝ち?
あと、、、人数で勝ち? (←実は、けっこう重要なポイントw)

あと決定的に違う点は、
前者は、とにかく”売れるための”曲作り&プロデュースが行われてる
後者は、R&Bというジャンルの中で、”イイ曲”&”いいダンス”を作ろうとしてる
という、、、ターゲットの差です。

前者は”ポップス”で後者は”R&B”なの。
アメリカとかなら、それはそれでメジャーなジャンルだけど、、、日本でもアジアでも、要するにちょいマイナーなジャンルだから、、、。
そのジャンルにこだわればこだわるほど、メジャー路線からは外れてしまう。
仕方ないよね。
(しかし、個人的希望としては、、、マイナージャンルにこだわり続けて、なおかつヒットして欲しい!)

               ***

んで。
2chのカキコミとかみてて思うんだけれども、
まぁ、、、私もこのブログのどっかで、うっかりジャニーズの批判めいたコメントを書いてたかもしんないけど、

ジャニーズのステージは、結構おもしろい。と思う。
(TV放映されてる年明けライヴしか見たことないけど)

みんなに貶されるけど、あの子たちだって、けっこう歌もダンスも上手いし、
ステージは見てて楽しい。

ただ、、、あそこの事務所には、致命的な欠点があるのだ!
(メディアや他の芸能事務所に圧力をかける、、、ていうのは除いて)

それは。

事務所の所属タレント間の上下関係を重視する余りか、実力やルックスが優れていても、若いタレントやグループは最前列に出てこられない。

という事実です。
SMAPがTVに出ている限り、嵐はSMAPより活躍することは出来ないし、
KAT-TUNは、嵐より前面に出られない。

だから、、、ジャニーズ・タレントの実力はあんなもんか?って、反ジャニ勢力に批判されちゃうんだよねぇ、、、。


ジャニーズ所属だろうが、そうでなかろうが、
ワタシは、、、真に実力あるアーティストが活躍して欲しい!

でないと、、、日本の女の子が、皆 K-POPファンになっちゃうよww

               ***

ちなみに、話はぜんぜんそれますが、、、
私のUPした動画、、、個別にインサイトをみてみると、
Rainくん画像のアクセス・ユーザーは、、、みごと100% ”アラフィフの女性”でした(^ ^;;;)

う~ん、、、。

日本の女の子は K-POPにはしり、日本の中年女性は Rainくんにはしる。

だいじょうぶか? これでいいのか? 日本の音楽界は、、、。
スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<Dancing in the Rain | 社会参加の実際 | みうらだいち、くん、、、。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。