違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
おはようございます。
2010-05-20 Thu 12:03
いやいや、またしても、、、ちっともお早くありませんな。
とりあえず洗濯機まわして、朝食(ブランチか?)を食べ終わったところであります。

あ、いやいや。
この記事を書き始めたのは午前10時頃だったんですが、
あれこれ調べながら記事を編集しているうちに、お昼になってしまった、、、(^ ^;)


う~ん、、、頭痛が取れないのよね。
ちょっと前までの絶好調からうってかわった、この絶不調モード。

こんな、浮き沈みの激しい体調は困るなぁ!
、、、更年期かしらん? う~ん、、、

でも、軽い頭痛よりも気に入らないのが、
カオや首筋に出てきた吹き出物。
これ、、、ほんとにイラつくのよね。

、、、ビタミン剤でも飲みましょうかね。

               ***

てなわけで、うつくすい朝にふさわしく、うつくすい音楽を。

ガブリエル・フォーレの「夢のあとに」、演奏はテルミン奏者の Carolina Eyck さんです。



昨夜、mixi友になったギタリストさんが「マトリョミン」の話題を出されていて。
”マトリョミン”とは、テルミンをマトリョーシカの本体に埋め込んだ、、、というシロモノですが、これがまた実にミョーな楽器です。

こんな感じw

恋のバカンス マロンコロン(マトリョミンユニット)



、、、う~ん、ミョーな楽器ですね(^ ^;)
二人の奏者がハモッてるのはなかなか見事ですが、、、音程はイマイチです。

ま、見た目オモチャみたいな楽器なので、その辺が限界かなーって思ったら、、、
しかし、本来のテルミン奏者が演奏すると、こうなります。


マトリョミン "Moon River" on the Matryomin



この人は、日本人のテルミン奏者らしいですが、、、手の動きがうつくすいですね。
ただ、、、前述の Carolinaさんよりは、若干音程が不安定な気がします。
(マトリョミンではなく、彼女のテルミン演奏で確認しました)


さて最後に、男性のテルミン奏者の演奏などなど。
ラフマニノフのヴォカリーズです。好きだ~この曲!

Vocalise - Randy George, theremin:



う~ん、、、男性だけど、この人がいちばん音程スゴイ!
演奏うつくすい!

思わず、ようつべチャネル登録してしまいました!!
スポンサーサイト
別窓 | IO-Music | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<「アスラクライン 2」 | 社会参加の実際 | 憂鬱がとまらない、、、。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。