違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
メディアOK
2010-05-24 Mon 16:35
外出のついでに量販ショップで空メディアを購入。

雨の月曜日の日中とゆうことで、売り場もヒマだったのか、、、
オタク店員さんにつかまってしまい、必要以上の蘊蓄を語り倒されてしまう。

ということで、要するに私の使ってた空メディアは、要するに規格が合わなかったという、、、。
うう、、、DVDって、なぜこんなに規格が複雑なんだ?
面倒臭え~~~~っ!

ま 少なくとも、
Blu-rayレコーダーで録画(再生)する用のCPRM対応メディアと、
PCで使用するメディアとでは、
互換性がない、、、くらいに考えておいた方がよさげ。

一般に発売しているDVDは、家庭用再生機器でもPCでも再生できるのに!
、、、オカシイよね?(^ ^;)

で 取りあえず、
このデータはPCで焼かきゃいけないので、PC用メディアを買ってくる。

、、、、、、、、、、。

昨日、作成しておいた中間データ、フォーマットから含めて15分くらいで焼けちゃったよ(^ ^;;)
そして、一応べつのPCでも再生できることを確認。

あとは、、、家庭用機器でも再生できるモードに変換できないかを確かめる。
、、、いろいろDLしたツールの中に、その手の変換機能も入っていた気がしてならない。

あとは、、、データサイズの問題ですが。
ビックカメラの蘊蓄兄さんの説によれば、片面2層(DVD-R DL)はいまいち規格が統一されてないから、作成した機器でないと再生できない可能性が高い。
とのこと。

さきほど焼いたのは圧縮バージョンで、本来2枚分のデータをゴーインに1枚に詰め込んだモードだが、見られないことはない、、、という品質なので、
2分割のデータと仕上がり品質を比較してみてから、どっちを採用するか決定します。

ふむふむ。
勉強になりました。

おぼえがき:
・外付けHDD、1TBがついに1万円切ったんだなぁ、、、。
 500GBの外付け買った時には容量多すぎるかなーと思ったけど、
 ビデオ編集なんてやってると、1.5TBくらいあっても全然いいんじゃん? なんて気になってくる。
・外付けBlu-rayドライヴは、約3万弱。
 お遊びで買うにはまだ高すぎるな。

・CPRM対応ソフト?
 私のPCのドライヴがCPRMに対応してることはわかったが、、、特に使い道を思いつかないので、別にいいや。

スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<疲労困憊 | 社会参加の実際 | BIGBANG - 「Tell Me Goodbye」 >>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。