違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「IRIS」 (第6話)
2010-05-28 Fri 20:56
、、、そして、飽きた、いや秋田といえば「IRIS」。
舞台はまたしても秋田。
っていうか、、、今回のメイン・イベントは、なんたって なまはげ です。

そう、、、! あの、格好イイ英文字幕つきトレイラーにも登場した”なまはげ”ですよ、奥さん。



、、、つか、今回の目玉シーンって、ほとんどこのトレイラーに含まれてるんだよなぁ!!
ということに気付いた也。

               ***

え~それで、今回のあらすじですが、、、
ワタクシ体調不良で、なんか思考能力が低下してるので、、、今回はパス。
すみませんが、くわしく知りたい人は、公開サイトをご覧くださいまし。

うん、、、今回、印象に残ったといえば、、、

iris_06_03.jpg iris_06_02.jpg ヒョンジュン暗殺の命を受け彼を追い続ける、北朝鮮からの女工作員ソンファ。
その追跡行のなか、祖国の上司に電話をかけ家族の安否を確認するシーン、、、安否、ではなく、実は家族が死んだことを確認する、、、と言う設定で、
冷静さを保とうと努力しつつも、嗚咽をこらえた途切れ途切れの涙声になってしまう、、、という、ちょっと感動的なシーンだったのですが、

あとで吹き替え版を観たら、、、この吹き替え女優さんが超・棒読みで、、、
せっかくの演技が、なかなか台無しになってました(^ ^;)
映画でもドラマでもアニメでも、
とにかく声の演技ができないアイドル女優さんを吹き替えに使うのは、本当に、まじで、切に、止めて欲しい!

ただ、、ヒロイン、スンヒ役のキム・テヒさんは、どうやらあんまり演技が上手いとゆう感じのしない女優さんなので(ははは、言っちゃったw)、
黒木メイサちゃんの声でも、あんまり違和感なくなってきた。

そして、、、ヒョンジュンの吹き替えを担当する藤原竜也くんがスゴイ!!
イ・ビョンホン氏とは全然声質が違うのに、、、
回を重ねるごとに、どんどん違和感なく”ヒョンジュン”の声に聴こえてくるんだよねぇ!

それでも、、、やっぱり最初は字幕版で視る方がいいかも(^ ^;;)
スポンサーサイト
別窓 | IO-韓ドラ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<中国映画:「武俠梁祝 -Butterfly Lovers-」 | 社会参加の実際 | 「I WANT YOU BACK」-シンクロ率改善版>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。