違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『花樣少年少女』みた、、、自分を褒めてあげたい、、、
2010-06-08 Tue 19:04
花ざかりの君たちへ~花様少年少女~DVD-BOXI(通常版) 花ざかりの君たちへ~花様少年少女~DVD-BOXII(通常版) 「花ざかりの君たちへ~花様少年少女~」 DVD-BOXI(通常版)/DVD-BOXII(通常版)
... ってなわけで、台湾版「花ざかりの君たちへ ~花樣少年少女~」を、何度も挫折しそうになりながら、ついに完全視聴いたしました!
わお、偉いぞ私! ぱちぱちぱち、、、。

以前の記事にも書いたんですが、このドラマは、つべに英語字幕版動画がころがっているため、その気になれば完全視聴できたし、、、
最近では、いつも利用してる有償コンテンツでキレイな字幕版を完全視聴できるということで、
視聴する機会はいくらでもあったにも関わらず。

つまり、、、ヒロインの芦屋瑞稀くんを演じる Ellaちゃんの壊れ過ぎたカオが、どうしても可愛く見えず、、、見るたびにゲンナリしちゃって、その都度挫折してました(_ _;)

が、このたびは、
完全版のDVDを借りたんで、うつくしー画像で、、、頑張って最後まで、ええ、見ましたとも!

Ellaちゃんは、、、やっぱし可愛くない(_ _;)
いや、可愛い表情をすれば、それなりに個性派美人といっていい顔立ちの女の子なんですが、、、
いくら男の子役を演じるからって、眉もボサボサで、、、なにより表情を壊し過ぎです。
ワタシの美意識には、、、到底、耐えられません、、、(_ _;)

、、、MVでは、ふつーに可愛いのに。

主題歌「怎麼辦」(What Can I Do?):


ところで、佐野泉役の吳尊くん、えーこないだ視た中国映画「武俠梁祝 -Butterfly Lovers-」(→記事)でも主演してた彼ですが、
一般的には「ウーズン」というルビがふられてますが、彼の熱狂的ファンである友人によると、この読みは間違ってるそうで、実際、英語表記だと Wu Chun なので、チュンくんと言わないと彼女に怒られますw

あ、そういう話じゃなくてww

彼はね~、、、ほんとに美形ですよ。まじ美形。
しかも、、、すごくスタイルがいいの。長身のうえ、適度にトレーニングしてるから、惚れぼれするようなマッチョ・ボディ。
まぁ実際、海外を含め様々なブランドのモデルもやってるそうですが、、、

う~ん、韓国ドラマのスター達も、皆きそって身体を鍛えてるので、マッチョな俳優さんor歌手は沢山いますが、、、
Chunくんの場合は、あの身体にあのスペシャル美形なカオがくっついていること自体が奇跡的かも。

う~ん、、、友人が惚れこんでしまうのも無理はないなぁ!!
そして彼女は、私もその熱狂的ファンクラブに勧誘すべく、こうして次々と ChunくんのDVDを貸してくれたりするわけですが、、、

ま、私の場合はどうしても、
・シンガーならまず歌唱力、そしてステージ・パフォーマンス
・俳優ならまず演技力
を見てしまうので、

まぁ確かに彼のヴィジュアルが素敵なことは、完全に認めますが、

、、、うん、そうね素敵だね♪ って感じ、、、

(ごめん許せ友よ! しょせん私はヴィジュアル指向じゃないのだ、、、)

               ***

、、、でドラマの感想の続きですが、、、

、、、、、、ストーリィが完結してないっ、、、、、 m(_ _;)o

こんなに沢山、21話も頑張って視たのに、ストーリィ完結しませんかっ!!

、、、、、、、、、、あり得ねぇ、、、、、、、、、、。


私の時間を返してくれ~~~~~

               ***

お・ま・け: 吳尊くんの素敵ショット集♪
ご注意:小さい画像をクリックすると拡大できますが、危険度の高い画像が含まれていますので、、、背後に人が立っていないかどうかを充分ご注意の上ご鑑賞くださいww)

100608_01.jpg 100608_04s.png 100608_07s.jpg 100608_08s.jpg 100608_05s.jpg

、、、もっと Chunくんの情報(写真)が欲しいっという方には、、、熱狂ファンの友人を紹介しますのでご連絡ください(^ ^;)
Chunくんに関するワタシの知識は、、、100%、彼女からの受け売りです。
至らない弟子ですが。

スポンサーサイト
別窓 | IO-ドラマ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<"初号機カラー"って、、、。 | 社会参加の実際 | 小惑星探査機「はやぶさ」、帰還まであと5日!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。